2013年07月27日

猫の額からの贈り物

CIMG9751.JPG

    わーい(嬉しい顔)今年は収穫出来ましたよ!
           デラウエアーわーい(嬉しい顔)
    猫の額だから
      こんなにちっちゃな葡萄だけど
    なんだか 
       とっても幸せな気持ちになれます
              実りって嬉しいですね
    さくらんぼにブルーベリーに葡萄にトマト・・・
       なかなか頑張るね〜
            猫の額猫猫猫
           ありがとう

CIMG9746.JPG

    ラグちゃんにもあるよ
          猫じゃらし
    これも“猫の額”からの贈り物だよ

CIMG9747.JPG

    もしゃもしゃしたところは
       あっという間に完食です

    “今日は葉っぱは食べないの?”
    






posted by りゃんた at 18:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

日曜大工

CIMG9725.JPG

    お友達がテーブルを買い替えた為
      不要になってしまった
           アンティークテーブル
    捨てる時は私がもらう!と宣言していた為
    “要らなくなったけど、どうする?”
           とお声がかかりました
    
    でも、小さな我が家に
      120pのテーブルは
        どう頭をひねっても置く所が無いんです

    もしかしたら誰かが拾っていくかもね・・・と
    しばらく彼女の家の前に置かれていたのですが
         なかなか拾ってもらえませんでした
    “次の大型ごみに出すよ”という彼女
    “実はさあ・・・
      昨日リサイクルショップに持っていったんだけど
       ここに張ってあったシールさえ残っていたら
            4万円で引き取れたって言われたんだよ・・・
              本当に値打ち物だったんだね・・・”
    だから、小汚いって言う度に
      “これは、値打ち物だよ”って言ってあげたじゃないちっ(怒った顔)
    彼女自身も頂き物のテーブルだった為
       アンティークで高価なものという意識は無かったんですね
    ま、たしかに
    アンティークというものは
     ある人にとっては宝物で
        ある人にとってはただの物だものね
       
    でも、ゴミになっちゃうのは忍びない・・・と
    二人でテーブルの前で思案していると
     ひらめきひらめきひらめき
    どうせゴミになっちゃうんだったら
       半円にしちゃえば置けるかも・・・
    と早速近所の木工やさんで天板を切ってもらい
       足は自分でギコギコ・・・
    そして
     体力使い切って出来上がったのが
              これですよ〜

CIMG9737.JPG

    使い込んだ感じがいいんだよね〜

    
CIMG9732.JPG

    小さく見えるけれど
       猫がでかいんですよ・・・

        
posted by りゃんた at 12:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

つぶやき・・・

CIMG9640.JPG

    今年もお盆の時期がやって来ましたね
    “ご先祖さまの里帰り”というけれど
    お迎えの準備をしながら
        こんな事して何になるの・・・?
    正直、分からなくなっている私が居ます
    色々な事があって
       肝が据わってしまったのか
    何でも受け入れるしかないと
       覚悟を決めたせいか・・・
    そんな
      罰あたり!と言われそうな母が
        今年もいそいそとお盆の準備をしたのは
    お譲にとっては
     おそらく最後の体験になる
           日本の伝統行事“お盆”を
        体験させておこうと思ったからです
    ご先祖様、神様、私を取り巻く環境や人や・・・
    そういったものに感謝して
      故人となった大切な人を忘れずに
         日々生きて行く・・・
    それが一番大切だと母は思うのですよ
    亡くなった人が帰って来るって
        一見ドラマチックだけれど
    現実を生きている者が一番大変だと言う事を
    もうこの世にいない人たちが
         一番理解しているんじゃないかな
       -母のつぶやきでした-

CIMG9642.JPG

    暑くてだらだらのにゃんこさん
    罰あたりな猫さんは
       お盆の準備を整えたテーブルの上に
             ちょこんと座っていたね
    “君のご先祖さまも
        帰ってくるのかな・・・?”
        
    
posted by りゃんた at 15:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする