2013年09月28日

同じ方向

CIMG0116.JPG

   何だか妙に忙しくて
   はっと気付くと
      一週間経っています・・・
   “うわあ 
     凄いスピードで歳とってるじゃんがく〜(落胆した顔)
   大事にしなきゃあ 
      大切な大切な“時間”・・・

   
“ Love is not just looking 
             at each other,
it's looking 
    in the same direction.”

   愛とは、お互いを見つめあう事だけではない。
           同じ方向に目を向ける事である。

   ちょっと目にした言葉です
   母から離れて
    大切な伴侶と共に新しい人生を送り始める時に
   この言葉を思い出して欲しいなと思ったので
               ここに残しておきます
   育った場所も環境も全く違い
   性格も癖も考え方も嗜好も違う人間が
   相手のそれらを認め
   互いに折り合いをつけながら
             同じ方向を見るんですよ
   一人では見る事の出来ない景色が
           そこにはあるんです
   “この人と生きて行く”と決めたなら
   二人で見るその景色を
   二人で歩む“時間”を
          大切にしていって下さい・・・ね

CIMG0097.JPG

   違う個性・・・
   ふたつが合わされば
       世界は二倍に広がるにゃあ
   でも・・・
     ぶつかったら壊れるにゃ猫
      
   
   
       
   
   
               
      
       
   
       
posted by りゃんた at 21:19| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大切な事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

別れの日は突然に・・・

CIMG7646.JPG

    必ず別れの日はやって来ると
      分かっているけれど・・・・・
    その日がやって来ると
        どうしようもなく悲しい・・・

CIMG7645.JPG

    こんなに小さな生き物だけど
    一緒に住む私達の心を
       いつも暖かいもので満たしてくれました
          ただ、その存在だけで・・・
              ありがとう

CIMG2751.JPG

    失った時
       やっと気付くんです
            その存在の大きさに・・・

CIMG2752.JPG

    どんなに大切なものだったかって事に・・・

         愚かですね

    
CIMG2753.JPG

      ウパ10年間一緒に過ごしてくれて
             ありがとう
    
    
     
      
posted by りゃんた at 19:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

自然は優しくて厳しいにゃ

CIMG0036.JPG

   穏やかな夜
   虫の音とお月さまが奏でる
         秋のハーモニー・・・
   心の奥深くまで染みわたり
      訳もなく涙が出て来てしまいます
        別に悲しい訳じゃないのに・・・
   穏やかな時間というのは
   私達人生の時間の中では
       本当に尊いものなんだと分かっているから
   だから・・・
    何かに囚われずにこんな時間に遭遇した時は
        涙を誘うのかもしれないね
   自然は
    “ただ、黙って抱きしめてくれる”・・・
      そんな癒しの力をもっているんですよ

   とは言うもの
   やっぱり厳しいのも自然の一面
   猛暑に豪雨にと
       次から次へと私達を襲う自然現象
   好き勝手やり放題のわがままっ子に
      雷を落とすお父さんのように厳しい・・・
   わがままっ子になってしまった
        私達へのお仕置きかもしれないね

CIMG0056.JPG

     暑くて死にそうにゃあ〜
       この暑さは いつまで続くにゃ

CIMG0060.JPG

    おいらも何か
     “お父さんを怒らせる事”したかにゃ?
    自然は優しいけど厳しいにゃあ


CIMG0005.JPG
       
posted by りゃんた at 08:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする