2016年02月04日

2月になっちゃった


  色々と忙しい年末年始を過ごして

     気付けばもう2月・・・そして

   今年も命日がやってきました

  あっという間の様だけど
       長かった13年・・・

  13年の月日には
    本当にいろいろ詰まっていたもんね

  CIMG2658.JPG

  今年もお花が届きました
  命日の度に
   人の優しさを携えて届けらるお花に
        どれだけ癒されたことか・・・

  12年も贈り続けて下さったのは
     私が通う歯科の女医さんなんです

  仕事にも家族の事にも
       いつも一生懸命で
    とても素敵な女性・・・

    私が憧れる女性の一人・・・

       “いつもありがとうございます”

  先週
  本当に久しぶりに
   高校時代のお友達とお食事をしました
  長い事会っていないのに
     すぐにあの頃に戻れる・・・
  みんな同じ様に歳を重ねて
  あの頃よりさらに重みのある女性へと
     進化していました!

  “会いたいね・・・
    今年も会えなかったね”を
        繰り返していた私たちも

  子供が巣立って行った今は
     自分の時間を持てる様になりました

  再び人生の大きな曲がり角を曲がった私たちは
  今までとは違った景色のなかで
     青春時代ならぬ老年時代の
  新たな楽しみを探して生きていくんですね

   子供たま〜に自分から
      自分たま〜に子供!

  CIMG2630.JPG

  自分の周りにいてくれる
     人・物・おいらに感謝して生きてくれにゃ
  全ての出逢いは
    当たり前ではなくて
        奇跡なんだからにゃ
      
  
  

  

  
posted by りゃんた at 11:13| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

あっという間に大晦日!



  CIMG0362.JPG

  本当に忙しい年の瀬でした・・・

  20日の夜にお嬢が旦那様を連れて帰国 
  東京でお友達に会うという事で
  我が家に帰ってくるのは 
      22日の夜という予定だったけれど
  22日に一緒に
   アフタヌーンティーに行く予定のお友達が
     仕事になってしまったので
       “お母さん来る?”と娘に誘われて
  なかなか予約が取れないと聞いていた母は
   “行く行く!!!”と飛びついたのでした

  しかし・・・
  前日夜のはずの別のお友達との約束が
     22日だったという間違いを犯したお嬢
  4時からのアフタヌーンティーに行き
  5時半にはお友達との約束のお店へ行くからと
  英語力の無い母と旦那様をおいて
       とっとと消えてしまいました
  東京の街に放流された
     異国の魚と田舎の魚は
  クリスマスの魔法にかかって
   キラキラに磨きがかかった東京の街を
  貧しい会話とともに
     うろうろとさまよったのでした

  育てたのは私だが
    こんな風に育てた覚えはないぞ!!!
      なんて娘だ!!!!!
        と心の中で叫んだ母

  でもま・・・
   はじめてスカイツリーに行き
   はじめてメードカフェに行き
   美味しいアフタヌーンティーを頂き・・・
    楽しい一日でしたよ

  CIMG0383.JPG

    お母ちゃんは懲りないね・・・
      それ・・・いつもの事だにゃ
  
      😞そうだったね・・・


  ・・お嬢たちの帰省だけのはずが無い・・

  いつも忙しい時には
    人が哀れんでくれる程忙しくて
  暇な時には
    人が羨む程穏やかな日々・・・

  お嬢達が来たのに
  他に何もないなんて
    有り難いなあと思っていたら

  突然近所の奥様が亡くなってしまい
  お通夜 お葬式の
     お手伝いをする事になりました

  無宗教で行われたお別れは
     とても温かいものでした 

  一昨日はまだ元気に生きていたのに・・
  本当に生と死は
     隣り合わせなんだよなと
  そして・・・
  当たり前の日常なんて無いんだと
          改めて痛感しました

  本当最後の最後に
  びっくりの忙しさに見舞われた母だけど
  お見送りの
    お手伝いをさせて頂けた事を
         感謝しています

  なんだかんだ言っても
  お正月の準備も終えて
  今こうしてゆっくりと
    パソコンに向かっています
  隣には
  久々のお笑い番組を見て
    けらけら笑っている娘と
  一緒におこたに入って
    日本のTVを見ている旦那様
  明日は坊ちゃんも帰って来ます

  小さな幸せだけど
      大きな幸せ・・・

  
  

  
      
  

  
     

  

  
  
  

  
  

  
posted by りゃんた at 21:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

こたつを占拠


  1448598795920.jpg

  急に寒くなってきて
     富士山は奇麗に雪化粧です  
            しい

  ホットカーペットだけでは寒い!と
  とうとう
   こたつを引っ張りだして来ましたよ

  喜んで真っ先に潜り込んだ
        ラグさん

  いつもの事ながら
  こたつの真ん中に
    ごろ〜んと巨体を横たえるので 
  人が足を入れる時は注意が必要です!

  うっかり猫さんを蹴ってしまえば
    “がぶり!!!”
      しかもしつこい
  そして・・・
  なぜか”ごめんごめん”と謝って
          急いで足を出して・・・

  ん・・・?
    私が出したのに何故・・・?

  きっと猫と生活を共にしている人間は
  みんな猫の尻に敷かれて
       生きているんだろうねhb

  CIMG2339.JPG

      何か言ったかにゃ?
      猫はこたつで丸くなるって
             当たり前だにゃ

    え・・・?
    家の猫は
     丸くなるなんて可愛いもんじゃありません!
     こたつを占拠状態です!
   
  
  
  
  

  

  

posted by りゃんた at 16:24| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする